7f

みずあんが送る趣味ブログ。

【文具と徒然】万年筆 パイロット カスタム ヘリテイジ92

ついに買ってしまいました!
2本目の1万円越え万年筆 パイロット カスタム ヘリテイジ92
うれしいのでちゃんとカメラ出しました。

f:id:miz7f:20170624222728j:plain

f:id:miz7f:20170624222632j:plain

www.pilot.co.jp

 

回転吸入式の万年筆です。

パイロットでの呼び名はスクリュー式

コンバーターよりもたっぷりインクが入ることと、

インク色がダイレクトに見えることが売り!

f:id:miz7f:20170624223046j:plain

14金の金ペンです。キャップレスデシモ同様Fを選びました。
緻密な模様が入ったニブ…幸せ

f:id:miz7f:20170624224710j:plain

尾栓をまわすと中のピストンが下りていき、インク瓶につけてインクを吸入します。

 
f:id:miz7f:20170624225511j:image


f:id:miz7f:20170624225523j:image

説明書はこんなかんじです。


f:id:miz7f:20170624225546j:image

キャップレスは小さなニブなのに不思議な柔らかさがありました。

おろしたての14金Fニブは思っていたより硬め。

使っているうちに変わるのかなぁ

 

f:id:miz7f:20170624223232j:plain

キャップレスもとても愛用していたのだけど透明を好きな気持ちを抑えられなかった。


キャップレスでも透明出さないかな?剛性的に厳しかろうか。
尾栓とペン先とクリップは金属のまま、白いとこを透明にして出してくれませんかー。

上からパイロット色彩雫2本、カスタムヘリテイジ92、キャップレスデシモ

一番のお気に入りポイントは玉がついていないクリップ。
あれなんなんでしょうね、伝統と技術の力といわれてもちょっとカッコ悪いと思う。

ところで、買ったきっかけ。それは…もともと欲しかったけど
今月出た趣味の文具箱のせいである。 

趣味の文具箱 42 (エイムック 3753)

趣味の文具箱 42 (エイムック 3753)

 

キャップレスの仕組みとか断面がわかる写真が載っていてたいへん有益でした! 
日本の万年筆特集を見て、ああやっぱりパイロット欲しい!
ペン先全部作ってるなんて本当に素敵!と思ってしまいました。仕方ないね。
次の万年筆は当面おあずけ…

 

パイロットの品質を信じているのでAmazonで買いました。安過ぎの一万円。

本同様、文房具屋さんに貢献したいのだけど値段が違いすぎてね…(ノД`)

 

 

ガシガシ書くぞ~
パイロットのブルーブラックを入れていますが月夜→パイロットBBときたので、

次はウォーターマンのミステリアスブルーほしい!
それかレッドフラッシュのないブルー系ほしいなぁ。

 

インクについては2015年12月にでた趣味の文具箱のインクカタログがおすすめです。

  

趣味の文具箱 36 (エイムック 3257)

趣味の文具箱 36 (エイムック 3257)

 

 趣味文のまわしものではなーい

41号に最新インクニュースとしてプラチナのクラシックインク、シグナム、モンテベルデ、KWZ ink(カウゼットインク)

キモリ顔料、キングダムノートなどたくさん載っているから36と41の二冊あるとインク図鑑のよう。

 

趣味の文具箱 41 (エイムック 3631)

趣味の文具箱 41 (エイムック 3631)

 

 

そろそろまとめてインク図鑑として発売しないかなぁ…

【ガジェット】surface pro専用 USB3.0ハブ

 

サンワサプライ Surface用USB3.0 USBハブ USB-3HSS1BK

サンワサプライ Surface用USB3.0 USBハブ USB-3HSS1BK

 

 surface proに一つしかないUSB3.0ポートを三つに増やせるハブです。

 

surface pro専用!と謳っているだけあってぴったりフィット


f:id:miz7f:20170621234047j:image

外付けブルーレイドライブもなんとか動作しました。

モノによっては給電足りないかもしれないとのこと。

給電用にマイクロUSBポートもあるけど、そんなハードあるのかな…?大体給電も普通のUSBな気がする。

 


f:id:miz7f:20170621234422j:image

パッケージはこんな感じ。

surface pro3のときに出たようですが、2017surface proでも問題ありません。

 

コードがなくすっきり使えるのでオススメです。

が・・・

刺したまま充電できないのは惜しいところ。

外出先で使うのにはとてもよいです

 

【ガジェット】ANKER PowerCore Fusion 5000

やっと買ったよANKER PowerCore Fusion 5000

USBバッテリー+コンセントな商品です。

 

開封の儀


f:id:miz7f:20170617113257j:image


f:id:miz7f:20170617113310j:image

買った後に今更宣伝されましても。

f:id:miz7f:20170617113354j:image


f:id:miz7f:20170617113325j:image

付属品として携帯ポーチとケーブル。


f:id:miz7f:20170617113603j:image

出力2ポートとバッテリー充電用のポート。

コンセントから電源取得しているときはどちらも2.1A。バッテリーとしては3A出力のようです


f:id:miz7f:20170617113728j:image

直接コンセントにさせるプラグ

 
f:id:miz7f:20170617114022j:image

iPodとくらべるとこんなサイズ感。厚みたっぷり。四枚切り食パンくらいw


f:id:miz7f:20170617114521j:image

ちなみに189g。そんなに重さは感じない

 
f:id:miz7f:20170617114113j:image

残量メーター付き

 

これを選んだ動機は持ち物が減ること!

バッテリーとスマホを同時に充電はできないけれど、そのシチュエーションは少ないかな。

※接続機器を優先して充電する仕組み

5000mAh 2600円と高めですがバッテリー最大手といってもいいくらいだし品質も安心できるので安物買いの銭失いにはなはないはず!

 

anker買うときの注意点。

基本的にAmazon販売です。

人気があってなかなか買えない…。

品切れの時にそうなるのか、製品名で探してもなぜかマケプレの三倍、四倍価格だけがでてきたことがあります。

 ↓コレがメーカー直販のはず。

 

 

 anker公式からもAmazon販売ページへのリンクがあるので転売ヤーから買わないようにご注意ください

【徒然】2017.6.15発売のsurface pro購入


f:id:miz7f:20170617103412j:image

 

ひさびさにきちんとしたスペックのパソコンを購入しました。家でも開発やりたい!

  
f:id:miz7f:20170617103417j:image

スペックはこんなやつ。

軽くてバッテリー13時間持つらしいです。

カタログスペックなので8時間もつかどうか。

 

でもそんなに長時間外におくかというとそんなことはない。

 

今からがっつり使うぞぉー

【文具&徒然】みずあんの筆箱 2017夏


f:id:miz7f:20170616120523j:image

みずあんの筆箱2017夏

gentenのペンケースにぎちぎち詰まっています。

---------------------------------

ポストイット2種

フリクションイレーサー

ミドリ メジャー(測りたいことってない?)

フリクション赤 (限定軸かわいい)

キャップレス デシモ 字幅F(パイロットのブルーブラック)

 フィットカットカーブ ツイッギー(ハサミ)

パイロット マーカー油性 極細

パイロット パラレルペン3.8(エルバンのブトンドールを入れてマーカーとして使用)

NTカッター PRO A

パイロット 色彩逢い(エルバンのビルマ琥珀

パイロット レグノ (アクロボールの黒赤シャーペン)

パイロット Juice up 04 (ゲルインキ:黒)

uni Jetstream スタイラス(油性:黒)

三菱鉛筆 証券細字用No.460(油性:黒)

SEED BRENDY+ (消しゴム)

TOOLS to LIVEBY 真鍮シャーペン芯ケース

トラベラーズファクトリー 真鍮定規

-------------------------------

ええ、真鍮がマイブームです。

なんだかパイロットが多いけど信者というわけではない。

gentenの筆箱も6年目ぐらいなので糸がほどけだしました…縫ってまだまだ使いたいなあ。

 

なぜ黒ボールペンがこんなにあるのかについて

複合ペンは重くて長時間筆記に向かないため、お客様との打ち合わせのみに使用。

軽くて書き味のいいボールペンを探していて、とくに見栄え重視した結果がこれです。

 

油性であることは大事にしたかったので、証券細字用をまず購入。

そのあと400円のジェットストリームスタイラスが金額・軽さ・見栄えで刺さったので追加しました。

各種レビューは当ブログにございますのでどうぞー

 

Juice upは最新技術にときめいちゃったので購入。使うのだろうかw

黒がくっきりはっきりで素晴らしいですJuice

 

【文具】LEAD REFILL CASE 真鍮 シャープペンシル芯

真鍮のシャープペンシル芯ケース&芯

存在自体は知っていたものの、わざわざ買うほどでもないかと思っていたものです。

 

TSUTAYAの文具コーナーにて発見しちゃったので衝動買い。
f:id:miz7f:20170615232312j:image

こんな箱に入っています。

おしゃれであっても、じっくり見ない限りこれが何なのかはわからない…せっかく実店舗なのに見本がないのは惜しかったな。

1500円もするのでなかなか手を出さないだろうなあ。

 

BLASS MADEとあるので真鍮なんだとわかります。

 

芯の種類はHB、B、2B、MIX…ミックスって色々濃さが混ざってるんだろうか。

 
f:id:miz7f:20170615232343j:image

蛇腹の梱包に載っています

 


f:id:miz7f:20170615232355j:image

フタはネジ式。天にはHBと記載あります。


f:id:miz7f:20170615232406j:image!

TOOLS to LIVEBYと彫られている。メーカーの名前らしい。

どうせなら無垢のなにもなしがよかったなあ。

made in taiwanと箱にありました。

 

質感はとてもよいのでエイジング楽しみです。 

 

 

【文具】ホルダー消しゴム SLENDY+

大人の筆箱にぴったり!薄型ホルダー消しゴム SLENDY+です


f:id:miz7f:20170610191233j:image

どのぐらい細身なのかというと


f:id:miz7f:20170610191300j:image

定規と並べてみてこんな感じ。

仕組みとしては、芯ホルダーのような形。


f:id:miz7f:20170610191451j:image

600円くらいです。

色はいくつあったんだろう…シルバー、ブラック、水色、黄緑色、ピンク、オレンジを見ました。

これオレンジらしいです。ゴールドじゃないんだーという。

 

消し心地は安心のSEED製!(プラスチック消しゴムの雄)

 

 

 5.5mmの薄型mono smartより薄いです。

薄いので筆箱に入れていましたが、幅があるだけで意外と場所をくっていたのです。

 

 

 

ごく稀に使うシャープペンシル、いざ消せるように消しゴムもなきゃ!という人にオススメです。