読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7f

みずあんが送る趣味ブログ。

【文具】ハリナックス プレス

コクヨ ハリナックスの新作
リナックスは穴をあけずに紙だけで紙をとじる針ナシステープラーです。
穴があくタイプはすっかり世間に浸透し、コンビニですら見かけるほどになりました。

1100円 見本の白は売り切れてました。
本体カラーは蛍光カラーのピンク、ブルー、ライトグリーン、白でした。

f:id:miz7f:20141209214700j:image

f:id:miz7f:20141209214713j:image

5枚まで。5枚まで用穴有りタイプと異なりずっしりでっかいです。


f:id:miz7f:20141209214748j:image
500mlペッドボトル比較


f:id:miz7f:20141209214934j:image
取説

包装紙が手近にあったので使ってみたが、つるつるした紙だったため説明書通りくっつかない。

穴あけタイプならできたことができないのはまだ進化の余地あり。


チラシを四枚とめてみた
f:id:miz7f:20141209215610j:image

f:id:miz7f:20141209215621j:image

針のステープラーに近い強度を感じます。
穴あきタイプにあった透明窓もなく角を綴じるときは綺麗にそろえてやらないとならないので慎重さを要求されます。
オフィスでコピー用紙をとじる、に特化したといえます。

穴あきタイプのハリナックスとの比較
用途がかなり違ってくるので気をつけましょう

メリット
・穴があかない
・丈夫な紙なら外してもまた綴じられる
・綴じる部分が小さい
・留めた見栄えが美しい

デメリット
・コピー用紙にほぼ限る
※試したところ感熱紙レシートは使えました

・本体が大&重
手持ちはイヤですね。デスクで使うことになるでしょう。
進化待ち。


新しいの買うからあげる!って穴ハリナックス後輩にあげちゃったけどこんなに違うとはw

まあ、新しい物好きだからしょうがないよね!ってことで〆